PREVIS 『こだわり』

リンパ浮腫外来に通われている方も、リンパ浮腫難民の方も、

手術を乗り越えて一息つきたい時にも、

麻痺があってなかなか自分のケアをしてあげられない方にも、

介護で外出できない方にも、

精神的に辛いけど体も辛い方にも、

不定愁訴のような症状が続く方にも、、、


上手く伝えることができませんが、伝わって欲しいのですが

普通にマッサージやエステなどに行けない状況の方が通えるような場所を作りたいと思って始めました。

生意気な事いっぱい言いますが、ご理解よろしくお願いいたします。


ここからかなり長文!

(今に至るまでの体験がだらだらと続きます)


                 ここまでお読みいただきありがとうございました✨



若かりしとき。

病棟勤務や訪問看護師をしていた時にもう少し一人にかける時間があったら・・・という思いが常にあり、

いつか独り訪問看護でもしようかと、ケアマネージャーの資格を取ったりユーキャンで医療事務的な勉強をしたりしていました😅


が、出産後の不調と甲状腺ホルモンの異常で硬くパンパンになった体がしんどくて

エステやマッサージ、鍼灸、整骨整体、よくわからない海外の精神世界のヒーリングなどなど思いつくものに飛びついては その場限りの気持ちよさで終わり。(散財しました〜泣💦)


次の日には力一杯揉み解してもらった(機械で脂肪を叩き潰したり)代償で 青タンが身体中にあったり、逆にガチガチに硬くなったしまったりで産後10年ほどいろいろ彷徨っていました。そうそう、自分の辛さは自分にしかわからん!とマッサージの勉強にも行きました(手もむくんで体に届かないし、無駄でした。)


心身ともに本当に本当に辛かったです。(かわいそうですが子育て記憶も3歳になる頃まであまりありません。ちゃんと育っていましたが。)


元々仕事は好きな方でしたが、この体では座る(かがむ)こともままならなくて、仕事どころじゃない、と10年近く葛藤の日々で。

ダイエットは上手くいかず(やるだけ体が張りしんどい)、病んだ甲状腺を部分切除しても何もかわらず、太ってるだけなのかむくんでるのか訳が分からなくなっていました。


そんな時にリンパ浮腫という言葉を知り、東京しか研修はないのか〜と、興味を持ったものの2年くらい放置。(私はリンパ節どこも切除していません、浮腫は頭から足先まで全身なのです。柔いところがない😑)

ここまでにいろいろな民間資格に手を出していたので、リンパ浮腫専門の勉強?とスルーしていたのですが、


パラリと一枚の葉書が・・・


リンパ浮腫専門医療従事者という研修内容で大阪でしかも月1週末、お値段も50マン超えだったのが少し下がってる!って。

「これなら自分で行ける!」と リンパ浮腫に対しての興味が急に暴走し受講することになります。

ですが、蓋を開けてみると自分以外全員が現役で仕事をされていて(他職種いました)、皮一枚を動かす!がリンパ浮腫の基本。

絶望しかなかったです。手もむくんで動かしにくいし。

皮?動きません。シワひとつないパンパンのピチピチの体なので言ってる意味がわかりません。解剖生理学も記憶の奥底、なかなか内容が頭で繋がらず、場違い、やめよ。と思いました。お互いの体をし合いっこする実技なので相手の方にも申し訳なくて・・・

いくら医療でもこれじゃあこの体は良いようにならないな、適応外だなと思っていました。


ですが、その時の先生が、「これは基本」であって実際はこれじゃ良くなるのは難しいと、実戦の手技を私にやって見せてくれました👀


気持ちがいい〜😍❤️


これは先生が立ち上げているICAA協会のメディカルアロマセラピーの手技で、実際病院で行われています。と知りました。

そこからはトントン拍子✨

リンパ浮腫の資格を取り、ICAAのメディカルアロマも習い、リンパを途中で辞めると決めてやり始めていたNARD協会のアロマテラピーを卒!(アロマの本場フランス式のアロマテラピー協会です)


あちこちで練習しながら、

クリニックの自費診療で立ち上げることとなり、リンパ浮腫を全面には出せませんでしたので、リンパケアルームとしてスタートしました。


なんであんなしんどかったのにいきなりサロン?と思われるでしょうが、

アロマと出会い、ICAAの手技と出会い、その回数を重ねていただけで、カチカチがほぐれていったんです。見た目はまだ超デカく、ご迷惑おかけしますが、フットワークはありえないくらい軽いです。


やりたいこと、やってあげたいと思った事を選ばれた精油の力を借りて思い切りできる場をいただいたことが精神的なところから体に作用したんじゃないかと思っています。

嘘くさいかもですが、芳香療法(アロマテラピー)はやっぱり凄いです。


写真撮って現実を見て、ショックを受けるので、やっぱり痩せたいですが😂


PREVISの名前は、コピーライター片岡さんとの素敵な出会いがあり、

イメージを伝えて生まれたものです。『一人一人・・・生命力・生まれ変わる・リセット・ふんわり・宇宙・・・できる空間』ここにきたら生まれたての状態に近付ける〜

くらいのイメージでした。

そしてPersonalーREーVItalーSpace =PREVISが誕生しました。



ICAA協会は関西では本当に受ける場がなく、リンパ浮腫で来られた方が体験されると驚かれます。アロマオイルを使って潤滑しながらしっかりほぐすので、ある意味エステのようで喜んでいただけます。


手だけでリンパドレナージって若干料金は高く感じるかもしれませんが、

リンパ浮腫でお悩みのかたのリンパの流れはとてもデリケートで、流れ方も人それぞれ、

痛みのある方もいます。

老廃物がどのあたりに溜まっているか手のセンサーでしか対応できないと思っています。


使う資材も適当なものではありません。

医療用として認められている最高グレードのものです。

薬品のようにロットナンバーで管理され、後追いできるようになっています。


これはアレルギーなどできる限り起こさないようにするためであり、

セラピストも化学物質や不純物から守るためでもあり、

本来のアロマテラピーの効果効能を最大限に利用するためです。


大量仕入れの野菜はそれなりに綺麗で安いですが、作った人が見える無農薬野菜は見た目は普通かいまいちで高いですよね、それと一緒です👍。


高いなと思われないように、ケアで満足していただけるようにがんばっております😄



今まで地味に医院のHPと口コミ、手作り感満載のチラシだけでやってきました。

でももっと色んな人に体験していただけるように、同じ思いのセラピストを増やしたくて、

インストラクター資格を取りました。


クリニック内でで教えることは難しかったので、

2020年夏にメディカルリンパケアサロン&アロマスクールとして場所を移動し、


マンツーマンですので、量産できませんが、セラピストが増えてくれたら嬉しい!です。

興味がある方はお問い合わせくださいね。


ケアを受けたい方はご予約いただくか、セラピストが増えるのを楽しみにお待ちください😊

私も1日3名が限界、できたら次の日休みたい・・・

(くらい結構重労働なので)ご迷惑おかけします。



なんでこんな経過を長々と載せたくなったかというと、


今日は大阪の医療状態の話題がどの時間もされていて。


いろいろな大事な病棟が閉鎖に追い込まれ、スタッフがコロナに駆り出されている現実。

知り合いもまさに渦中にいて😔


医療者の端くれとして、自分ができる事をしたかった事を理解してもらいたいなと思ったわけで、本来なら今はサロンなんて閉めて病院に働きに行けよって言われるかもしれないけど、その方がちょーっとくらい役に立つのかもしれないけど、

リンパ浮腫のケアも閉鎖になっているところも多くて、姿勢やできる事を説明したくなったんです。


医療現場でがんばられている方、本当にありがとうございます。


落ち着いた頃にでも、ブログ見たとご予約ください😊。


ありがとうございました✨












3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

嗅覚刺激療法

コロナウイルス感染症の症状のひとつ、 嗅覚障害。 味覚障害とも関連していると思いますが、長期間悩まされている方が多いそうです。 アロマの世界では嗅覚がなくても匂いは 理解できていると学びます。 匂いの芳香分子と言うのがあって、 それらが鼻から脳の中へ伝わっていき 芳香分子にあった反応を脳がするからです。 認知症がひどく様々なことに無反応でも、思い出の香りを嗅がせると反応が見られた❗️ ただ匂いがわ

嗅覚の低下 セルフトレーニング

いつもありがとうございます✨ 老化・・・ いい響きじゃないですが、誰でもおとずれる現象ですよね💦 視力や聴力は、一定の年齢になると機能の衰えを実感するようになるのはよく知られています。私も去年初めまでは、年齢よりはるかに若い聴力の持ち主でしたが、老眼が急激に進んだのと共に年齢相応の聴力になっていました😩 実は嗅覚も年齢と共に衰えているんですよ。 70歳ごろになると急激に衰えるそうです。 そして

Medical Lymph Care Room PREVIS
  • Facebookの社会的なアイコン

西宮市馬場町5−4

エビス西宮2F(203号)

LINE 検索 🔍 PREVIS 

   ID @764oooyq (@764オー・オー・オー・ワイ・キュウ)

      完全予約制

10:00〜20:30(相談可)

© 2023 by Maggie Louise. Proudly created with Wix.com